FC2ブログ

メタルエンボッシングアート 紫馬工房

メタルエンボッシングアートの作品紹介、教室案内

わんことニャン

わんことニャンという言い方が好きではない。

岩合さんが、「岸壁を歩くニャン」 と、穏やかな声で語るナレーションは、確かに愛情深くて耳に心地良い。

だけど、「おたくのわんこ、元気?」 と言われると、なんだか失礼な気がする。
「おたくのニャン元気?」 とはほとんど聞かない。

うちの犬は犬。おたくの犬は、わんちゃん。おたくの猫はねこちゃんなのである。
だから、どうでも良いことかもしれないが、私は、わんことかニャンとは言わないし、ブログでも書かない。

どうしてかな?と考えてみた。
わんことかニャンといういう方が、犬や猫に対して、愛情をこめてというより、失礼な気がするからだ。

それはなぜかな?と思ったら、立派な大人の犬や猫に対して、まるで子供扱い、人間のおごりのような気がするからだと気が付いた。
そしてもう一つ、大正生まれの犬嫌いの年寄り達が、犬を侮蔑する呼び方で犬っころなんか!と言っていた記憶があって、わんこと被るからである。

他人は他人、わんこと言われて気持ち良くはないが、なんと言おうとかまわない。
ただ、自身の言葉の使い方のこだわりは変わらない。
スポンサーサイト





  1. 2019/07/15(月) 00:00:48|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<注文の作品 | ホーム | 岩合さんになった。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shimakobo2008.blog44.fc2.com/tb.php/521-bdcdf444
| ホーム |