FC2ブログ

メタルエンボッシングアート 紫馬工房

メタルエンボッシングアートの作品紹介、教室案内

シュトーレン

ドイツでは、クリスマスを待つアドベントの間、少しずつスライスして食べる習慣があるというシュトーレン。
ドイツ読みではシュトレンというほうが正しいそうですが、聞きなれているのがシュトーレン。

今日、ルピナス作品展にユザワヤの生徒さん達が来てくれました。
現役のグラフィックデザイナー、声楽とハープの演奏家、アクセサリーのデザイナーと人形作家という、
芸術家ばかりの4人組。
素敵なお土産を持ってきてくれました。
独創的な個性の持ち主ばかりで、普段は群れたりしない方々が、メタルをきっかけにして、
互いの感性を認め合って仲良くして下さっている様子に、とても嬉しく思います。

そしてこのナッツとドライフルーツのたっぷり入ったすばらしいシュトーレン。
色々なナッツの入ったカチカチのビスコッティ。
神奈川県大磯のイモコッティ・平沼妹子さんの作品。

ナッツが大好き、固いものが大好きな私の大好物。
感性が似ているので、聞かれなくても好みがわかるのでしょう。
なんとカワイイ、この北欧の小人さんのようなサンタさん。
以前、横浜山手の洋館で、北欧のクリスマス飾りの時に見かけたサンタさんと同じ。

作品展に見に来てくださるだけでも嬉しいのに、
素敵なお土産に大感激でした。

シュトーレン
スポンサーサイト


  1. 2014/12/22(月) 00:33:45|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | ルピナス作品展>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shimakobo2008.blog44.fc2.com/tb.php/258-8e9cfd74
| ホーム |