FC2ブログ

メタルエンボッシングアート 紫馬工房

メタルエンボッシングアートの作品紹介、教室案内

ステンドグラス


先日、二日間集中で、ムサ美の教授が教えてくださるサマースクールに参加しました。
現在も、私の在学中も、すでに鷹の台の校舎に移っていましたが、前身は吉祥寺にありました。
東京女子大の近くにある校舎は、現在は武蔵野美術学園となっています。

サマースクールは、他の専攻をやってみたい卒業生や、地方からやってくる一般の人まで、結構賑わっていました。中年以上の女性が圧倒的で、いくつになっても向学心があるものだと驚きました。

ステンドグラスは初めてですが、中世の教会にあるものと同様の作り方で、カルチャーで教えるホビーのステンドとは違うとおっしゃっていましたが、ホビーのほうも知らないので、それがどれだけ楽なのかはわかりません。

メジのような所の鉛は、メタルとまったく同じと思われる、ブラックパティナと呼ばれるブルーのアンティーク剤を使いました。
とても面白くて素敵ですが、ガラスを切るのにちょっと力が必要なのと、細かなガラスの破片は、いつ手を切らないかと、緊張しました。
これはルーターもうるさいし、自宅ではできない作業だなーということがわかって、これだけで満足ということになりそうです。
写真、手前のうさぎは木彫りの物。フランフランで思わず買ってしまいました。

ステンド1
強調文
スポンサーサイト


  1. 2011/08/03(水) 18:13:48|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<大切なご縁 | ホーム | シマウマ・シリーズ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shimakobo2008.blog44.fc2.com/tb.php/111-24a7f51f
| ホーム |