FC2ブログ

メタルエンボッシングアート 紫馬工房

メタルエンボッシングアートの作品紹介、教室案内

今年の風子会

昨年、洋画家の知人に誘われて出品した、都美術館の風子会。
昨年はメタルを4点出品しました。

今年は、少し大きめの作品で、水墨画とメタルの2点を出そうと思います。

ずっとイメージを膨らませていた水墨画の構図でしたが、何日もかけて80%くらい描き込んだところで、描き込み過ぎが気になって、ストップしてしまいました。悶々と迷ったあげく、思い切って新たに描き直しました。
やっと昨日仕上がって、八王子の専門店まで持って行き、裏打ちをたのんだところです。
というわけで、久々にブログに投稿する気持ちの余裕ができました。

今回は、世界遺産と絶滅危惧種が水墨画とメタルの共通テーマです。

テロや環境破壊で、大切な世界遺産がなくなっていきます。
思わぬ火災で、シテ島のノートルダム寺院がダメージを受けました。
数年前にじっくり見てきて、本当に良かったと思います。
環境破壊や地球温暖化で生息地域がなくなっていく動物もいます。
密猟によって数を減らす動物もいます。

どちらも人間の力で、未来につなげていかなければならないものです。
何もできない自分には、こんなメッセージで気持ちを表現するしかありません。

色々な公募展にお誘いも受けますが、審査や受賞などを目指して作品を作ろうとは思わなくなりました。
自由に、自分が作りたいものを作って、皆さんに見ていただければそれで良いです。
それを受け入れてくれそうな自由さが風子会にはあります。

今回は、額も自分で作ります。
なので、とても時間が必要です。そして、毎日の教室も病院通いも休みません。
何が大切か考えながら、無理せず、ほどほどにやっていこうと思います。


スポンサーサイト



  1. 2019/05/26(日) 00:08:58|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
| ホーム |