FC2ブログ

メタルエンボッシングアート 紫馬工房

メタルエンボッシングアートの作品紹介、教室案内

芸象展の準備

誰もが皆、缶詰め状態の今日。

落ち着いて、明後日搬入する作品を仕上げている。 2本の靴ベラ。
靴ベラ1靴ベラ2

10月だから、ハロウィンも出そう。
ハロウィン2018

これも販売品!
リモコン入れ芸象





スポンサーサイト



  1. 2019/10/12(土) 13:28:09|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

台風の日

大型台風が来るという予報があっても、幸運なことにそれて行くことが多い。
その度に、それて行った地域の方々に、被害の身代わりになってもらって、申し訳ないと思う。

今回は、本当に来るらしい。 覚悟は決めていても、長い時間待っているのも恐ろしい。

昼前に、買いそびれたものがあって、まだ傘をさして歩ける状態なので、近くのスーパーへ行ってみた。
家も店もシャッターを閉め、人通りも車も少ない街並みは、まるで元日の朝のよう。

それでもスーパーは開いていた。
「閉まっているのを覚悟できたの!」 と、レジのお姉さんに話しかけると、「1時までなんです」!
という答え。 それは良かった! 
家に戻って、自転車が倒れないように壁に寄せた。 すると、鍵を抜いていないことに気がついた!

以前、鍵の掛け忘れのまったくない娘の自転車が、たった一度忘れたその日に盗まれたことがある。
その前日、年に数回忘れる私の自転車が盗まれて、すごくショックを受けて、娘もコントのように動揺して、自分も忘れたのである。
まるで連日、見張られているようで怖かった。
私の自転車は、駅前のスーパーの駐輪場で、パンクさせられて見つかった。
娘の新しい自転車は帰ってこない。

それ以来、鍵にはとても注意しているのに。
こんな日に、自転車を盗みに来る人もいないと思うけれど。
こんな日にわざわざ買い物に行く人も少ないけれど、物好きに外へ出て、大事な電動アシスト自転車の鍵の閉め忘れに気付けて良かった!



  1. 2019/10/12(土) 12:58:55|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

台風の前

戦後最大級の狩野川台風に匹敵するような、台風19号が近づいている。
今のところまだ嵐の前の静けさくらいで、小雨が降っている。

狩野川台風の被害は、幼い頃、静岡のおばさんから、狩野川に牛や豚まで流れてきて、すごかったという話を聞いた。
見たわけでもないのに、その光景が頭に浮かんで、強烈な記憶として残っている。

その後、二つの台風の大きな被害を記憶している。

東北地震の後、非常持ち出し袋のようなものをザックリと準備した。
幸運なことに、そのままホッタラカシで済んでいる。
中身の保存食などの賞味期限が切れて、捨てたりしているうちに、だいぶスカスカな袋になってきた。

それでも幸運なことに、停電もないし、断水もない。
あちこちの災害に遭われている方々には、本当に申し訳ないくらいに、危機管理が怠慢になってきた。

明日、襲ってくるという台風に、どう備えたら良いものか?
ポストを縛ってみたり、鉢を下に下したり、飛びそうなものを外し、まとめて避けておいたりした。
久々に懐中電灯も調べてみた。
電池もれで錆ついていたり、電池を入れ替えても、点かなかったり。
なんと、3個の懐中電灯を捨てることになった。

懐中電灯に変わる物もいくつかあるし、蝋燭も色々並べてみた。

来週から始まる芸象展の準備がまだ終わらない。
明日の夜は、何もできないかもしれないから、それまでになんとか間に合わせなければ!



  1. 2019/10/11(金) 20:44:47|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

がっかりドラゴン

ドラゴン1ドラゴン2

ドラゴンフルーツとロマネスコを店頭で見かけると、つい買いたくなります。
そして必ず、写真を撮りたくなります。

ロマネスコは美味しいけれど、ドラゴンフルーツには、その味にいつもがっかりさせられていました。
なので、通常、がっかりドラゴンと呼んでいました。

パイナップルのような頭を切って、二等分したら、いつもはもっと白っぽいのに、今回は、綺麗な濃い赤紫色。
放射線状にカットすると、皮は簡単に手でむけました。
いつも買うものと種類が違うのか?と思えるほど、味もまぁまぁ美味しかったのです!

これが完熟なのかもしれません。 いつもは選び方、食べ時を間違っていたのかもしれません。
完熟していないキウイーやアボカドが、味もそっけもないのと同じように。



  1. 2019/09/26(木) 10:37:05|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

展覧会の秋

9月21日・22日は、ユザワヤ芸術学院 秋季作品展です。
21日は、例年通り、早朝から蒲田の、大田区民ホール・アプリコ大ホールで式典があります。

10月は、また京橋のギャラリーでグループ展に参加します。
このブログを読んでくださったお仲間から、文章を書いてみないかと誘われて、つい、その気になって、芸象文学会から出している「新芸象」という同人誌に書かせていただきました。
そのグループの活動の中に、作品展もあるので、急遽参加することになりました。

サムホール展が終わったばかりで、ゆっくりする間もなく、次の準備です。
元気に動けることに感謝しつつ。

芸象展1芸象展2



  1. 2019/09/12(木) 11:12:41|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
| ホーム | 次のページ→