FC2ブログ

メタルエンボッシングアート 紫馬工房

メタルエンボッシングアートの作品紹介、教室案内

美食教室

トール教室というより美食教室。 トール半分、お茶飲み半分のお菓子とレシピの情報交換!

毎回、手作りケーキや手作りジャム、季節のお料理を携えてきてくれます。
私も含めて、珍しいお菓子をいただいたり、買って来た時には、家族よりも先に味わってもらいたくてみんなで試食。
そして絶賛!そして納得!味覚がすべて一致するというのは、本当に楽で楽しい。

庭にふきのとうが出れば、分けて持ち帰って、それぞれ天ぷら、蕗みそに。
面倒だから要らない!という人はいない。

今日は、いくら探してもウィーンで見つからなかった、ザッハトルテで有名なデメルの「猫の舌」というチョコレートを持ってきてくれました。
都内のデパートで見つけたそうで、「ウィーンのチョコレートを東京で買う???」と、そのこだわりに大笑いしながら、素敵なパッケージに感激しつつ分けていただきました。 小さな箱にびっしり詰まってはいるものの、本当にお高くてびっくり‼
これこそインスタ映え?

デメル2デメル1



それに、お得意のチャプチェも!
パック詰めのチャプチェは、写真を撮るのも忘れて、夕食のおかずに完食でした。(^-^)

スポンサーサイト
  1. 2019/02/18(月) 21:49:23|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

西武国分寺線

一ヵ月以上も晴天が続いていたのに。
よりによってこんな悪天候の日に出かけなくても良いのにと思いながら、それでも雪はまだ降っていなかったので、所沢の友人の家に出かけました。

武蔵美に通っていた半世紀近くも前に、この電車に乗っていたのだなーと感慨深い思いでした。
学生の頃には、ただ自分の下車する鷹の台のことしか意識していなくて、小川の先は、終点の東村山まで、たくさんの駅があるのだろうと漠然と思っていました。
今日はじめて西武国分寺線には、恋ヶ窪、鷹の台、小川、東村山の4つしか駅がないことがわかりました。
そんなことも知らなかったの?と、びっくりしている同級生がいるかもしれませんね?

都内というのに、山岳鉄道のように今でも単線。 都内だからこそ、広げるわけにもいかないのですが、昔、林や畑だった車窓は家が間近まで迫っていました。
でも鷹の台のホームは少し風よけができたくらいで、あまり変化がないことにも驚きました。
窓の外、駅から学校まで20分歩く、当時❛ささやきの小道❜と呼ばれていた多摩川沿いの林が続く遊歩道もちらっと見えて、とても懐かしかったです。

国分寺から終点東村山まで10分。
行って帰ってきたら20分。だから昔は20分に1本しかなくて、乗り遅れたら遅刻したのだなーと今更納得。

今は、10分に1本なので、どこかですれ違える駅があるのでしょうが、確認できませんでした。

東村山の同じホームで西武新宿線に乗り換えて1つ目が所沢でした。
こんなに近かったなんて、近くに住んでいて、目から鱗の一日でした。

所沢の新築のお家は、広くておしゃれで、本当に素敵でした❣
帰りには、雪がちらついてきましたが、思い切って行って良かったです。(^-^)

  1. 2019/02/09(土) 19:40:18|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

チョコちゃんとマロンちゃん

東京は連日晴天続き。 洗濯物には困らないし、風のない日はもったいなくて、どんなに忙しくても布団を干したくなります。
このまま暖冬で終わるのかと思ったら、午後から急激に冷えてきました。
明日は、関東でも雪の予報です。

今日は、昨年からたのまれていた、チョコちゃんとマロンちゃんのカラーアルミ作品を受け取りに来てくれました。
この作品を飾るために、前もって部屋のクロスを張り替えたそうです。
そこまで楽しみに、大切に考えて下さっていたとは! 愛の深さを感じます。感激しました。

チョコ&マロン下がチョコちゃん


カラーアルミに使う画像を送ってもらったら、先に絵の具で描いてみたくなり、傘の裏に描きました。

チョコちゃんです。チョコ2チョコ1


マロン1マロン2
同じ傘に描いたマロンちゃんです。













  1. 2019/02/08(金) 23:00:11|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

傘の持ち手、1作目

昨日は、たのまれた傘の持ち手の第2作目を取りにきてくれました。
傘の布のイメージぴったりで、二人でうっとり大満足。
持ち帰って、日傘に仕立ててくれます。 とても楽しみです。

仕上がった第1作目を持ってきてくれたので、メタル部分を写メしました。

傘1-1傘1-2傘1-3






  1. 2019/02/08(金) 15:57:12|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

生徒さんの作品

優秀な生徒さん、上村さんが前回仕上がった作品を持ってきてくれました。

カラカル1
こだわりのテイスト、デザイン力には感動します。
猫系大好き、選び抜かれた珍しい猫系カラカル。 耳の先の毛が特徴ある野性的な顔。

動物大好きな私としては、何でもこい!というやりがいのある挑戦者です。
私も上村さんも完成しては、大満足!

カラカル2


  1. 2019/02/05(火) 23:26:32|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
| ホーム | 次のページ→